アルーンコンシャスタッチ

アルーンコンシャスタッチ_d0085018_10221841.jpg週末に「アルーンコンシャスタッチ」のワークに参加してきました。
やさしい人の手の温もり・・タッチから伝わるエネルギー・・・
私はそれが大好きです。
野口整体の愉気
レイキ
クォンタムタッチ
もう10年以上、自分自身やクライアントさんへタッチを通して、
沢山の暖かいものをもらい、シェアしてきたように思います。

それでも、今回のこのワークは、
自分の中の何かを大きく解放し、変容する素晴らしいワークとなりました。

アルーンコンシャスタッチでいうタッチは、勿論手で触れることも含め、
眼差し、言葉、ハグ、想い・・・色々なタッチ
そして呼吸、瞑想・・・内側と繋がる繊細な質
そして、それは愛・・・・・愛という言葉にすると違うものになってしまいそうなほどのもの。
その真髄に触れた2日間でした。

様々なボディワークをしましたが、何より私に変容のきっかけをくれたのが
ティーチャーであるアヌブッダが何気なく言った一言
「自分を愛するのに努力はいりません。ただ愛せばいいのです」の言葉でした。

その言葉をきっかけとして、自分の内側深いところの何かが一気に溶けてしまって、
涙が1日中止まらなくなってしまった私です。
ボディワークをしながらも涙が溢れ、一体この涙がどこから来るのか
・・・それをシェアしてくださいと言われても言葉にできませんでした。

ここ何年かの過去から今までの想い・・・
母の体のこと・・・
そして、自分自身のこと・・・

そして私は、今までずっと「ありのままの自分を愛そう」と思っていたのかもしれないという気づき。
「えっ?まだ愛そうと努力していたの?」・・・という驚き。。。。
ただ愛せばいいのに、そこに”自分でも気づかないほど上手に”努力をしていたなんて。。。

それは私にとっては、とてもショックなことでした。
13年間、セラピストとしてクライアントさんと一緒にそれを分かち合ってきたと思っていたからです。そして、呼吸法や、瞑想なども自分のワークとして行っていたにもかかわらず・・なのですから。

そして、今度は「私は自分の内側についても、あらゆる生命の力についても、本当は何も知らないのかもしれない・・・」という焦り・・・。
「何も知らないこと」=それは私にとって、恐怖でもあるという気づき。。。

でも、その恐怖を許した途端、
その「何も知らない」「ただ在る」ことははまた逆に、不思議だけれど
とても居心地の良いものでもあることにも気づいたのです。
リラックスでき、広がっている感じで、とても自由で心地よかったのです。

多くの人がいつも情報や知識を求め、「Do」ばかりで、真にリラックスすることのない現代。
いつも自分自身に、まだまだもっとと、急かし続けてしまうのです。
そして、何をしていても真の意味で自分に自信がもてないことが多いのです。

私も、どこかいつも「Do」でないと、あせったり怖かったりする自分がまだいたこと。
手放しで「Be」であることが、実は自分にはまだ恐怖だったということなのです。
でも、それが解放され、
その心地よさと寛ぎが私を包みこむのを本当に感じたとき
今度はただただ自分への愛が溢れてきたのです。

様々な感情と、気づきが交差して、涙は溢れるばかり・・・

アヌブッダは、私たちが持っている宝物を沢山教えてくれました。
体の骨をあんなに意識したことがなかったほど^^
250個の骨という宝物、筋肉、内臓、エネルギー体・・・体を感じることはまさにグラウンディング。「今ここ」にいることができるのです!056.gif
そして、繊細さ、受容、許し、愛、本当のリラックス、無邪気、遊び・・・。

今朝も目が覚めて、手足が動き、心臓が動いている感覚を感じました。
足を胸につけたり、手足の指を軽くマッサージし、そしてハートに手を当ててみました。
私のハートはなんて暖かいのでしょう!!!
そして、私の体はなんて素晴らしいのでしょう!!
それは、本当にアメージングなことですね!!019.gif

アヌブッダの「自分を愛するのに努力はいりません。ただ愛せばいいのです」と言う言葉を
とても自然に感じる私がいました。

そして、何も知らない自分=全てを知っていることでもあるのだということを
深い自分が教えてくれました。

アルーンコンシャスタッチは
インドの神秘家、和尚に150回以上のボディワークをする中で得た洞察や和尚からの直接のガイダンス、そして、アヌブッダらが30年以上に渡るタッチと瞑想、ヨガ、呼吸への情熱的な探求から生まれたのものです。

もう一度、タッチを通し、自分自身と人の素晴らしさを体得するには、素晴らしいワークだと感じました。<http://www.takeit-easy.net/arun/index.html
by ayura-smile | 2008-11-18 11:33

変容の時・・・・しなやかな心でいつでもどんな時でも愛に向かって「今ここ」から始めていきましょう☆


by 安生裕子(あんじょうゆうこ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31