オーディナリー・ミラクル

d0085018_0422689.jpgネコの額ほどの小さな私の庭に、
毎年3月の初め頃咲くチンチョウゲの花。
春の訪れと共に、私の誕生日を知らせる香り・・
その切ないほどの愛しい香りに、毎年胸を躍らせるのですが
今年の冬は昨年末から小さな蕾をつけ始め、だんだん膨らみを増してきました。
この分なら、1月の終わりには花を開かせるかもしれません。

ワシントンでも桜が咲いたり、北の海では温帯の魚が採れたり、地球の温暖化による異常気象が続出したり・・地球が私達に送ってくるメッセージを、真剣に受け止めなければ手遅れになるニュースばかりが飛び込んできます。

私たちの体も、何かが満たされないとき、食べ物を食べ過ぎます。そして、お腹をこわしたり、風邪をひいたり、ギックリ腰になってみたりと、自分で自分の体を壊すことで、そのバランスを取ろうとするときがあります。

足りないものは何でしょうか。。。。
地球も人間も大きな愛で満たしていきたいですね。
私達にできること、小さな愛から始めます。

チンチョウゲやヒヤシンス、梅や雪柳・・・そして桜へと・・・。
季節の訪れを歌うこの花たちが、きちんと一番素敵に咲くように
美しい星を守っていきたいですね。


d0085018_1244015.jpg
昨年クリスマス前より公開している「シャーロットの贈り物」の
エンディングテーマより♪

「オーディナリー・ミラクル」

不自然なことじゃないのよ   何もかもが美しく見えるのは
それは今日もまた  ありふれた奇跡が起こっているから
                空が  雪の降らせ時を知っているのも
                種に  育ち方を教える必要がないのも
                今日もまた   ありふれた奇跡が起こっているから

                人は言う    人生は毎日が  
                その人のために包まれた 贈り物のようなもの
                包みを開いて 見つけましょう  
                あなただけの贈り物を  おすそ分けする方法を

                素晴らしいことじゃない?
                雨が一粒一粒落ちるたびに
                今日もまた   ありふれた奇跡が起こっているなんて
                鳥たちが 冬には羽を伸ばしても
                春までには ちゃんと巣に帰ってくるのも
                今日もまた   ありふれた奇跡が起こっているから

                  (中略)

                私たちはみな  ありふれた奇跡の一部だから・・・
                ・・・・・(続く)・・・・・・・♪
by ayura-smile | 2007-01-16 01:49 | 日々のあれこれ

変容の時・・・・しなやかな心でいつでもどんな時でも愛に向かって「今ここ」から始めていきましょう☆


by 安生裕子(あんじょうゆうこ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30