ぶれない想い

d0085018_1784642.jpg大切な友達のバースデーをお祝いしました。

彼女といると、いつも自分の中のぶれてはいけない大切な中心を確認できます。
貴重なセラピスト仲間で私にはとても大切な存在である彼女。



あまりに商業化しているヒーリングの世界で生きていくことの戸惑いの中、
いつもお互いの大事なものを見失わないように歩いてくれる人。

自分の中のぶれない想い・・・。

その人が自分の中にある光を思い出せるように。
自分の力で自分を癒すことを促してあげられるように。
強い力に依存させるのではなく、ささやかな力でその人の力をひきだしてあげられるように・・・・。

そんな想いで、セラピストとして10年間活動してきた私。
こんなにもヒーリングが商業化した今の世の中では、あまりに弱いかもしれないけれど、
なくしたくない大切な想い。

メディカルサウンド、メディカルアロマ・・・・などの言葉には人の弱い心を惹きつけるものがあるような気がしていましたが、多分、今だに治す、治してもらうという期待と依存の関係が潜んでいるのかもしれないなと感じます。勿論それが悪いということではないと思いますが。

タッチすること一つでも、強い刺激より、点のやさしい刺激の方が相手の力を引き出せたり、ホメオパシーでは気が遠くなるくらいに希釈することの大切な意味があったり、オーラソーマのボトルも薄い色の方がより光が入って強力になるという意味をもったりします。

効くから、パワフルだから・・・・という安易な期待に大切な自分の力を委ねてしまわないように、それを扱うセラピスト自身もまた委ねないようにしなければいけないと感じます。

そして私はどうしたいのか。
何を選択していくのか。
自分の中のぶれない想いを大切にしながら、できることと、本当にやりたいことをやっていこう。

そして、いつも彼女と笑いあいます。
「多分きっと、これが仕事じゃなくても良いんだよね。仕事でなければもっと楽かも?」
「でも、なのに、何故セラピストを仕事として選んでいるんだろうね」

「でも私は、きっとこれしかできないし、したくない」・・・・・。
私の中で、それは泣きたくなる感覚。多分、魂の声に忠実にしたがっているだけ。
それもまた自分の中では驚くほど、ぶれない想いだということに気づきました。


駅で別れた彼女の後ろ姿を見送りながら、沢山の愛とエールを送りました。
そして、同じような想いで歩いてくれる大切な彼女から、今日もまた沢山のエネルギーをもらったことに心から感謝しています。


d0085018_17102343.jpg

明日も頑晴ろうね☆



☆素敵なお友達Rさん 
ホームページ http://kalokalo.web.infoseek.co.jp
by ayura-smile | 2006-11-18 17:15 | 日々のあれこれ

変容の時・・・・しなやかな心でいつでもどんな時でも愛に向かって「今ここ」から始めていきましょう☆


by 安生裕子(あんじょうゆうこ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31