イギリスの旅③ ウェールズ*石の記憶


Pentre Ifan" 「ペントレ・イヴァン」

イギリスの旅③ ウェールズ*石の記憶_d0085018_10370596.jpg
イギリスの旅③ ウェールズ*石の記憶_d0085018_10372003.jpg

5メートルもある大きなキャップストーン
重さにしたら一体どのくらいでしょう。

支えているスタンディングストーン
わずかな点と点
完全な調和とバランス


のどかな牧草地

もともとは丘のような形態だったらしく
古代の埋葬室だったようです。

石に触れ
その冷たさの中の暖かさを感じ
遠い遥か彼方の宇宙を想う

イギリスの旅③ ウェールズ*石の記憶_d0085018_10524820.jpg


ウェールズという土地は
大地と石のエネルギーを強く感じるところ

その地に立っているだけで
普段感じられない地球の呼吸を感じることができる場所


イギリスの旅③ ウェールズ*石の記憶_d0085018_11072804.jpg
世界遺産であるストーンヘンジ

ストーンヘンジに使われている石、プレセリブルーストーンは
この産地であるこのウエールズから
225キロも離れた地へ運ばれたということです。
魔法使いマーリンが関係しているとか・・・

不思議なことがいっぱいですね。


イギリスの旅③ ウェールズ*石の記憶_d0085018_10494764.jpg
こちらはストーンサークル

イギリスの旅③ ウェールズ*石の記憶_d0085018_10500495.jpg

綺麗な円環に並べられた石たち
ゆっくりとその石の周りを歩き

その環の中に
自分が存在している奇跡を想う
イギリスの旅③ ウェールズ*石の記憶_d0085018_10501433.jpg
イギリスの旅③ ウェールズ*石の記憶_d0085018_10502752.jpg
大地に佇む石たち

それぞれが意識を持ち
自分たちの存在を
この地球に同調させ

私達の聞こえない声を出している




こちらの写真の中には
十字架が見つかるでしょうか?
イギリスの旅③ ウェールズ*石の記憶_d0085018_10413654.jpg

中央の少し左上あたり
石に浮き彫りにされた十字架が見つかります。

その下にも十字架が彫られているようにも。

巡礼の道だというこの地で目を閉じながら
この道を歩いた人たちを想います。

何を信じ
何を求めて
この地を歩いたのか
・・・・

その時
上空からゆっくりとヘリコプターが近づいてきて
プロペラ音が聞こえてきました。
そしてその音がだんだんと近くなるに連れ
ド・シ・ラ・ソ・ファ・ミ・レ・ド・・・・

と音階を奏でるのでした169.png
(こんなプロペラ音は初めて聞きました)

祈りは音なのだ・・・
そして音は祈りなのだ
とそんなことを感じました。

そして私達の祈りを
この石たちは記憶に刻み
その音を開こうとする者に
そっと教えてくれる

そんな気がしました。

イギリスの旅、次回へ続きます。



by ayura-smile | 2019-07-02 11:57 | 愛への新しい始まり

変容の時・・・・しなやかな心でいつでもどんな時でも愛に向かって「今ここ」から始めていきましょう☆


by 安生裕子(あんじょうゆうこ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31