才能はギフト*

先日、オーラソーマの資格更新の為PPSコースに参加してきました。
5年前に受けたブリッジコースも楽しかったかれど、このPPSコースはまた、自分の才能やギフトに焦点を当てる素敵なコースでした。
私のギフトを絵にしたもの。・・・恥ずかしいけど・・コレです↓↓↓
才能はギフト*_d0085018_11115785.jpg

自分が選んだ4本のボトルから感じるシンボルを絵にしています。
「変容の質」、「いつで再生できる強さ」、
「森のような安らぎ」、「植物や小さいものを育てる質」、
「鳥のように軽く自由な質」、
そして
「欲しい現実をを引き寄せる(宇宙の法則を使う)魔法の杖のようなミラクルな質」・・・

でも、自分のギフトを自分で認めること、
ましてや人前で発表するのということは、本当に勇気がいることでした。


特に日本人は謙遜の美徳で育っているから、自分の良いところやできることを人前で言うことに抵抗がある人が多いですね。
「出る杭は打たれる」と言われているから、なるべくできないフリをします。
「私なんて、とてもとても・・・」「私は何もできないんです(知らないんです)」と人に言って、ごまかすことで
人のジャッジで傷つくことから、自分を守っていたのです。。。。
自己卑下や自己価値を落とすことが、実は自分にとって、言い訳ができる楽な選択だったということに改めて気付きました。

小さい頃、ただ勉強が楽しくて頑張っていただけなのに、友達から「優等生」とか「お利口サン」と言われ傷ついた経験、自分がダメな存在だと人にアピールすることで人から守ってもらいたいと感じていた過去の私などが浮上してきて・・・・今もまだ、それを引きずっていることにも気付きました。

自分の良さをどんどん表現している人も沢山いるのに、私にはまだ難しかったのです。
「え~~っ!?ウソ、全然そんなふうに見えない」と思う人もいるかもしれないけど、実は頑張って出す努力をしていたのです^^:
逆に個人的に話をすると「何で、そこまで自己価値が低いんですか?」と言われることもあり、人様が感じ取ってくれる私と、自分が感じる私との間にギャップを感じることもしばしばでした・・・。

でも「自分の才能やギフトを表現することは、多くの人に貢献することでもある」ということを学んだので、これからは自分のギフトにしっかりとフォーカスしていきたいと感じています。

そしてまず、5年以上も言い訳をして逃げていたオーラソーマレベル4の論文を書き上げ、
目の前にあるオーラソーマティーチャーへの階段を上ることを本気で決心した私です。

才能はギフト*_d0085018_1158932.jpg

ニンジンにも自分のギフトをコラージュしました。

「素晴らしいものは土の中に
それに気付かなければ、ただ腐っていくだけ・・・」

ニンジンの例え話です。

さあさあ、自分の中のニンジンを早く掘り起こし、
腐らないうちにどんどん料理(表現)していきたいものですね。
by ayura-smile | 2011-08-30 01:11 |

変容の時・・・・しなやかな心でいつでもどんな時でも愛に向かって「今ここ」から始めていきましょう☆


by 安生裕子(あんじょうゆうこ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31