ゆらゆらあゆーら

<   2007年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

マジェンタの愛

d0085018_1730185.jpgオーラソーマボトルB67
マジェンタ/マジェンタ 「神聖なる愛」

 4層に分離したまま濁った愛しいボトル

 このボトルのメッセージは「天からの愛」
 「小さなものへの愛」

      

ガンの手術で入院中の母と、すっかりしょげている父のお世話から自宅に戻ってきた途端、
首が痛くて回らなくなってしまった私。
はっと思い出して塗ってみたのがオーラソーマ「マジェンタ/マジェンタ」のオイル。
恐ろしいまでに汚く濁って分離したと思ったら、嘘のように痛みがスーっとひいてしまったのです!!!

「マジェンタ」は「ケアする人のケアー」という意味があります。
そのことを心の底から思い知った私です。
そして私の心と体と魂を深く癒してくれたこのボトルが、またとても大好きになってしまいました。


あ~・・・・やっぱり恐るべしオーラソーマ!一体何なんだろう・・・これは・・。
やればやるほど、使えば使うほど、ボトルの中に閉じ込められた精霊達が深く係わってくれるような気がします。
きっと私の中で、とても大きな大きな愛を、「家族」という大切なかけがえのないものから再発見する、ここ最近の出来事と妙に関連していたのかもしれません。


母の病気のおかげで、昨年末から自分の中で考えさせられている、「家族愛」・・・。
空気のように当たり前の存在である家族。
全てを受け入れる母と、自由を教えてくれる父の間で、本当に沢山の愛を受けて育った私。

そもそも18歳から家を出て一人暮らしを始め、
早々と20歳で子供を生んだ私は、いつもどこかで不完全燃焼のような気持ちにかられ、
36歳で離婚をしてからは本当に「自分」というものを確立することしか頭になかったのです。
親よりも子供よりも、「自分」という存在理由を追い求めることを最優先してきて、ひたすら突っ走ってきてしまったのです。


何故かいつまでも両親は元気でいるもの思っていて・・・・。
でも気がついたらとっても年をとってしまっていたなんて。。。。。

子供達が大きくなって、時々ポツンと一人で家にいると、無性に寂しくなるこの頃になって、
ようやく母の気持ちがわかったのです。

「あ~母はどんなに寂しかったろう・・・」と・・・・。

そして離婚につき合わせてしまった子供たちも、どれほど家族の愛情を欲していただろう・・と。
突っ走る私に良くついてきてくれたものです(感謝・感謝・・・)

「家族」というものを大事にできずにきた私が、この年になって嘘のようにやっと気付かせてもらったのです。

「お父さん、お母さんごめんなさい。」そして「子供達よ、ごめんなさい」・・・。


本当に大切なもの。
それはとても当たり前で、日常的なささやかなものの中にある。。。。
(これも「マジェンタ」の大切なメッセージの一つです)



大きな宇宙からみたら、私達の人生は「まばたき」の「ま」の字にもならないような短い時間。
そしてこの人生で、家族として生まれてきたことの確立といったら・・・・想像を絶します。


だからできるだけ一緒に
できるだけやさしく
できるだけ感謝を言葉にしていきたい。
そして、ほんの少し時間をさくだけで、愛を行動に移していくことができるのですから。


観音様のような笑顔の母は何故か病院でも人気者。
きっとガン細胞も消えてくれるに違いない。。。。。

生まれたての新月にそっとお祈りをした私です。
by ayura-smile | 2007-02-20 18:54 | オーラソーマ

感謝の力

d0085018_1556135.jpg
昨日、母が明治神宮に行きたいというので、二人でお参りに行ってきました。
私はこの鳥居が大好きで、一人でも良くエネルギーチャージしに出かけるくらいです。
金色のシャワーが心も体もオーラもきれ~いにしてくれる感覚があります。


今日は、「母の肺ガン消失!」のお話が書けたら良いなぁと期待していましたが、
セカンドオピニオンを受けた病院でも、はっきりとガン告知をされました。
手術に備えてまた沢山の検査が待っている母をどんなふうに元気づけようか・・・
とまたまた思い悩む私です。



昨年から検査検査の日々・・・
小さなガン細胞君らしき存在が発見されてから、母も家族も大きな大きな意識変革をさせられてきたのだと感じます。

母の中で、自分を大事にすること。
余計なことで、心配づくしの生活をやめること。
自分の人生で本当にやりたいことを決め、自分で選択すること。
そして、今ある全てに感謝すること。

そして、この私もまた、自分を確立することばかりに一生懸命だった時期を過ぎ、
周りの人にお返しをしていく人生の分岐点に立ったのだということを教えてくれます。
そして改めて、家族というものの大切さを学ばせてくれます。

大切なことを教えてくれる
かけがえのない人の病。


感謝。
感謝。
感謝。


多分この言葉しか人生を変えるものはないのかもしれませんね。


ヒーリングや代替医療に携わる自分の仕事がら、
母がこのまま手術をしても良いのかどうか・・迷いがないわけではありません。
でも肺ガンで手術できる割合は25%といいます。
それだけ、早期発見が難しく、転移の可能性や進行性の高いガンだそうです。
抗がん剤や放射線治療もなく、摘出できれば一番良いとお医者様はおっしゃいます。


それでもガン細胞とて、自分自身の大切な細胞。
自分で作ったのなら、消えていくことだってあるわけだし・・・と、
私ができるヒーリング、受けられる代替医療、サプリなど、色々やっていくうちに
少しづつ母の中にガンに対する感謝が芽生えてきたとき、
ひょっとしたら、手術をしなくてもこのままガン細胞君は消えていくのではないかしら・・・

と淡い期待を抱くようになりました。

セカンドオピニオンを受ける病院でも、つらい内視鏡の再検査があったのですが、
「青と緑の光の玉が見えて、楽になった♪」
「右肩にゴールドの線が幾筋もかかって、守ってくれた♪」
と嬉しそうに興奮して話してくれる母でした。
「私の病気は治った!健康そのもの!」というイメージトレーニングまで素直にやっていたのですが。。。(笑)


それでも、検査の結果はガンだから、手術をと・・・。

手術をすることが、全てにおいて一番良い方法だと神様が教えてくれているのでしょうか。
そして、ある意味、手術を受けられる状態であることはラッキーなことなのでしょうか。


何でも前向きにとらえ、この状況を感謝して
受け取っていく時なのかもしれません。


きっと大丈夫!
お試しお試し!
きっと一番ベストなんだ!


そんなふうにまず自分を元気にさせながら、
このプロセスから喜びと祝福を受け取りたいなぁ~と思っています。

そして、感謝の力が幸せの現実を創っていくことを確かめることができたら・・・
と思っています。


d0085018_16594913.jpg

by ayura-smile | 2007-02-09 17:01 | 日々のあれこれ



しなやかな心が好き。感じることや揺らぐこと。そしてそれを手放せること。心に吹いてくる風を言葉にしてみました。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
最新の記事
突然のお伊勢参り
at 2017-03-21 22:11
自・画・像
at 2017-03-12 20:34
今年もやります!「春分お宝マ..
at 2017-03-05 20:11
可愛い春の贈りもの
at 2017-03-01 10:11
サウンドアクティベーション ..
at 2017-02-23 23:02
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧