ゆらゆらあゆーら

<   2006年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

カテドラル教会

d0085018_1241379.jpg新月の今日、夕方目白のカテドラル教会へ行ってきました。
マリア大聖堂として有名で、フランスのルルドの泉と同じ大きさと形が再現された洞窟もあります。
ルルドの泉にはまだ行ったことがないのですが、不思議に何人かの方から泉のお水をお土産に頂いていて、以前から気になっていた教会でした。

誰もいない教会の中、マリア様の像の前で静かに心を合わせていると、「今あるものに感謝をしなさい」「喜んで受け取りなさい」という感覚の声。そしておかしいのですが、「ありがとう」を1回言うたびに金貨が空から降ってくるイメージが(笑)。。。。

そして帰り際、献金箱に献金した後、小さなおみくじのようなものをいただいたのですが、
そこに書かれてあったのが、まさしく瞑想中に受け取ったメッセージだったので、
本当に嬉しい気持ちで帰ってきました。


「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい」
(テサロニケの信徒への手紙5章16~18節)


まだまだ私の頭の中に心配や不安が覆いかぶさってしまうこともあるので、神様に見抜かれてしまった!と思いました。
帰りの電車で,色々な思考が出てくるたびに、電車の中に座っている人達に向かって、心の中で「無限の喜びがありますように」「ありがとう」「感謝しています」を呪文のように繰り返し帰ってきた私です♪(これが私の祈りかな~。)

そういえば1ヶ月前ほど、母と明治神宮に行ったときにも、おみくじに「どんな困難なときも、心は楽しく豊かに保つように」というメッセージをいただいたのを思い出しました。

宗教を超えた同じ宇宙からのメッセージ・・・。しっかり受け止めます(^-^)

あえて自分で選んだ今の状況の中で、いつも喜んでいること、自分をご機嫌にしていること、全てに感謝することは本当の意味で自分の中の信仰(?)を試しているみたいな感覚かもしれません。でもそれはそれで、魂がこの挑戦を楽しんでいるようです。

カテドラル教会は私の好きなフォーシーズンホテル椿山荘のすぐ近くにあります。
美しいお庭が優雅なホテルのカフェで、一人アフタヌーンティーをしながら新月の願い事を書き上げた私です。


さてさて明日も全ての人に幸せなことがたくさんありますように☆☆☆


愛と感謝をこめて・・・。



あゆーら
by ayura-smile | 2006-11-22 01:36 | 日々のあれこれ

ぶれない想い

d0085018_1784642.jpg大切な友達のバースデーをお祝いしました。

彼女といると、いつも自分の中のぶれてはいけない大切な中心を確認できます。
貴重なセラピスト仲間で私にはとても大切な存在である彼女。



あまりに商業化しているヒーリングの世界で生きていくことの戸惑いの中、
いつもお互いの大事なものを見失わないように歩いてくれる人。

自分の中のぶれない想い・・・。

その人が自分の中にある光を思い出せるように。
自分の力で自分を癒すことを促してあげられるように。
強い力に依存させるのではなく、ささやかな力でその人の力をひきだしてあげられるように・・・・。

そんな想いで、セラピストとして10年間活動してきた私。
こんなにもヒーリングが商業化した今の世の中では、あまりに弱いかもしれないけれど、
なくしたくない大切な想い。

メディカルサウンド、メディカルアロマ・・・・などの言葉には人の弱い心を惹きつけるものがあるような気がしていましたが、多分、今だに治す、治してもらうという期待と依存の関係が潜んでいるのかもしれないなと感じます。勿論それが悪いということではないと思いますが。

タッチすること一つでも、強い刺激より、点のやさしい刺激の方が相手の力を引き出せたり、ホメオパシーでは気が遠くなるくらいに希釈することの大切な意味があったり、オーラソーマのボトルも薄い色の方がより光が入って強力になるという意味をもったりします。

効くから、パワフルだから・・・・という安易な期待に大切な自分の力を委ねてしまわないように、それを扱うセラピスト自身もまた委ねないようにしなければいけないと感じます。

そして私はどうしたいのか。
何を選択していくのか。
自分の中のぶれない想いを大切にしながら、できることと、本当にやりたいことをやっていこう。

そして、いつも彼女と笑いあいます。
「多分きっと、これが仕事じゃなくても良いんだよね。仕事でなければもっと楽かも?」
「でも、なのに、何故セラピストを仕事として選んでいるんだろうね」

「でも私は、きっとこれしかできないし、したくない」・・・・・。
私の中で、それは泣きたくなる感覚。多分、魂の声に忠実にしたがっているだけ。
それもまた自分の中では驚くほど、ぶれない想いだということに気づきました。


駅で別れた彼女の後ろ姿を見送りながら、沢山の愛とエールを送りました。
そして、同じような想いで歩いてくれる大切な彼女から、今日もまた沢山のエネルギーをもらったことに心から感謝しています。


d0085018_17102343.jpg

明日も頑晴ろうね☆



☆素敵なお友達Rさん 
ホームページ http://kalokalo.web.infoseek.co.jp
by ayura-smile | 2006-11-18 17:15 | 日々のあれこれ



しなやかな心が好き。感じることや揺らぐこと。そしてそれを手放せること。心に吹いてくる風を言葉にしてみました。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
道祖土の神様
at 2017-11-21 09:21
出雲の国へ
at 2017-11-11 16:35
母の笑顔
at 2017-11-03 22:44
リビングカルチャー LIN..
at 2017-10-31 22:23
聖なる水「チャリスの井戸」
at 2017-10-24 16:54
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧