ゆらゆらあゆーら

<   2006年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

昇華

d0085018_1454240.jpg
懐かしい、大切な人に会いました。

こんなに静かに穏やかに、その人の存在を、魂を愛しく思えること。
時を超え、私の中に大きな喜びとなって戻ってきました。



期待と怒り、嫉妬、許せない思い、孤独、寂しさ、悲しみ、自己否定・・・たくさんの闇を支配する感情たちを味わいつくすことを教えてくれた人。
そしてまた、喜び、愛、ぬくもり、楽しさ、無邪気、笑い、赦し、やすらぎ・・・たくさんの幸せを教えてくれた人。
全ての感情を感じきり、昇華し、本当に静かに人を愛するとき、私自身が癒され、満たされるということを知りました。そしてそれは私自身に成長と豊かさを与えてくれたのだということも。


全ての人は必要な時に出会い、必要なだけ傍にいて、必要な学びをしていくもの。
時や距離を超え、繋がっている大切な人達。


静かな海のように、闇を包む月の光のように、何も求めず、ただただその人の存在を愛しく思えること。

ありがたいなぁ・・・。ほんとうに、本当にありがとう。

愛と感謝と祝福を・・・。



あゆーら
by ayura-smile | 2006-10-28 01:13 | 日々のあれこれ

豊かな実

なんだか懐かしいような香りに誘われて、近くの公園へやってきました。
懐かしい香りは大きなやさしい銀杏の木でした。


d0085018_184912.jpg
優しい秋の日差しの中で、静かにベンチに座っていると、ポタッ  ポタッ  と、銀杏が落ちる音。金色に輝く葉っぱが、キラキラと揺らめく大きな銀杏の木から、その豊かさを受け取る大地。ポタッ  ポタッ ・・・。
静寂の中で感じる豊かな音色。
落ちる実の振動を足の裏に感じるような昼下がりの静かな公園で、ふと子供の頃を思い出しました。

幼稚園まで福島県の会津若松というところに育った私は、よく父や母と銀杏拾いに行ったものです。
長靴を履いて、銀杏の実を踏みながら、その強烈な匂いにはいつも閉口していました。
でも大人になって、銀杏のおいしさがわかるようになった頃には、都会での銀杏拾いはすっかりとしなくなっていました。

福島の家の庭には柿やいちじく、ざくろやあんず、びわやぶどうなど、たくさんの果物の樹が植えてあったので、子供時代のおやつはとても豊かだったように思います。
硬い胡桃の実を割る仕事は父だったり・・・。傍で割れた胡桃を尖った棒で次々食べて叱られたり・・・。そんな小さな頃の記憶が蘇ってきて、なんだか嬉しいような切ないような気持ちになっていると、
何やらビニール袋の音が近づいてきて、老年のご夫婦が銀杏を拾いにやってきたようです。仲の良さそうなご夫婦は静かに、でも楽しそうに、銀杏の実を拾っています。

季節を大切に感じながら、人が手間を掛けることを惜しまなければ、もっともっと豊かに生きられるのですね。
そんなことを感じた秋の日。
今度は早朝に銀杏を拾いに来ようかな♪(^0^)
by ayura-smile | 2006-10-21 18:58 | 日々のあれこれ



しなやかな心が好き。感じることや揺らぐこと。そしてそれを手放せること。心に吹いてくる風を言葉にしてみました。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
突然のお伊勢参り
at 2017-03-21 22:11
自・画・像
at 2017-03-12 20:34
今年もやります!「春分お宝マ..
at 2017-03-05 20:11
可愛い春の贈りもの
at 2017-03-01 10:11
サウンドアクティベーション ..
at 2017-02-23 23:02
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧