ゆらゆらあゆーら

カテゴリ:体( 8 )

レイキ練習会でぬくぬく幸せ♪

d0085018_17434213.jpg
昨日2月22日、初めてのレイキ練習会を行いました。
この練習会は、レイキのアチューメント(エネルギー伝授)を受けられた生徒さんからのリクエストで始めたものです。
「レイキ」を習ったけれど、使い方に不安がある。
「レイキ」ヒーリングを誰かにやってあげたいのだけれど、なかなか相手が見つからない。
他の人が、どのように「レイキ」を日常に生かしているかを知りたいetc・・・
そんな生徒さん達と
色々なワークを盛り込みながら、シェアしながら、楽しい4時間を過ごしました♪
おかげでみんな、ぬくぬくポッカポカの幸せ満タン!058.gif

私がレイキを使うようになって、早15年。
もともと触れること、「タッチ」が好きで、色々なタッチヒーリングを学んできました。
野口整体の愉気、ヒーリングタッチ、クォンタムタッチ、タッピングタッチ、アルーンコンシャスタッチなど・・・
みんな、愛をもって触れることに変わりはないのですが、
レイキは、シンプルでパワフル、そして、ヒーリング以外にも、日常の色々なものに使えるところが、とても面白くて大好きです!

例えば、食べ物の味をマイルドにしたり、お薬の副作用を軽減したり、空間の浄化・・・・
お米を洗う時に、レイキを使うとご飯が本当においしくなるし、
お風呂のお水も軟らかくなります。
お化粧水にレイキをかけて、乾燥しらず!な~んてことも。
映画館や電車の座席にもレイキをかけて、クリーンに・・・・
夜道を歩くときもレイキで保護したり・・・・
あげたら、きりがないのですが、

全てのものが持っている波動を細かく、やさしく、調和のエネルギーに変容させるようです。
そして、レイキを使う自分自身が、愛のパワーで一杯になると、
ネガティブなエネルギーに左右されず、
より一層自分らしく楽しく人生を進んでいくことができるようになるのですね♪

毎月第4日曜日にレイキ練習会を行っています。
「レイキ」って、何?怪しげ~・・?なんて思っている、初めての方もご参加できます。
3月は22日、是非遊びにいらしてくださいね035.gif
by ayura-smile | 2009-02-23 18:16 |

アルーンコンシャスタッチ

d0085018_10221841.jpg週末に「アルーンコンシャスタッチ」のワークに参加してきました。
やさしい人の手の温もり・・タッチから伝わるエネルギー・・・
私はそれが大好きです。
野口整体の愉気
レイキ
クォンタムタッチ
もう10年以上、自分自身やクライアントさんへタッチを通して、
沢山の暖かいものをもらい、シェアしてきたように思います。

それでも、今回のこのワークは、
自分の中の何かを大きく解放し、変容する素晴らしいワークとなりました。

アルーンコンシャスタッチでいうタッチは、勿論手で触れることも含め、
眼差し、言葉、ハグ、想い・・・色々なタッチ
そして呼吸、瞑想・・・内側と繋がる繊細な質
そして、それは愛・・・・・愛という言葉にすると違うものになってしまいそうなほどのもの。
その真髄に触れた2日間でした。

様々なボディワークをしましたが、何より私に変容のきっかけをくれたのが
ティーチャーであるアヌブッダが何気なく言った一言
「自分を愛するのに努力はいりません。ただ愛せばいいのです」の言葉でした。

その言葉をきっかけとして、自分の内側深いところの何かが一気に溶けてしまって、
涙が1日中止まらなくなってしまった私です。
ボディワークをしながらも涙が溢れ、一体この涙がどこから来るのか
・・・それをシェアしてくださいと言われても言葉にできませんでした。

ここ何年かの過去から今までの想い・・・
母の体のこと・・・
そして、自分自身のこと・・・

そして私は、今までずっと「ありのままの自分を愛そう」と思っていたのかもしれないという気づき。
「えっ?まだ愛そうと努力していたの?」・・・という驚き。。。。
ただ愛せばいいのに、そこに”自分でも気づかないほど上手に”努力をしていたなんて。。。

それは私にとっては、とてもショックなことでした。
13年間、セラピストとしてクライアントさんと一緒にそれを分かち合ってきたと思っていたからです。そして、呼吸法や、瞑想なども自分のワークとして行っていたにもかかわらず・・なのですから。

そして、今度は「私は自分の内側についても、あらゆる生命の力についても、本当は何も知らないのかもしれない・・・」という焦り・・・。
「何も知らないこと」=それは私にとって、恐怖でもあるという気づき。。。

でも、その恐怖を許した途端、
その「何も知らない」「ただ在る」ことははまた逆に、不思議だけれど
とても居心地の良いものでもあることにも気づいたのです。
リラックスでき、広がっている感じで、とても自由で心地よかったのです。

多くの人がいつも情報や知識を求め、「Do」ばかりで、真にリラックスすることのない現代。
いつも自分自身に、まだまだもっとと、急かし続けてしまうのです。
そして、何をしていても真の意味で自分に自信がもてないことが多いのです。

私も、どこかいつも「Do」でないと、あせったり怖かったりする自分がまだいたこと。
手放しで「Be」であることが、実は自分にはまだ恐怖だったということなのです。
でも、それが解放され、
その心地よさと寛ぎが私を包みこむのを本当に感じたとき
今度はただただ自分への愛が溢れてきたのです。

様々な感情と、気づきが交差して、涙は溢れるばかり・・・

アヌブッダは、私たちが持っている宝物を沢山教えてくれました。
体の骨をあんなに意識したことがなかったほど^^
250個の骨という宝物、筋肉、内臓、エネルギー体・・・体を感じることはまさにグラウンディング。「今ここ」にいることができるのです!056.gif
そして、繊細さ、受容、許し、愛、本当のリラックス、無邪気、遊び・・・。

今朝も目が覚めて、手足が動き、心臓が動いている感覚を感じました。
足を胸につけたり、手足の指を軽くマッサージし、そしてハートに手を当ててみました。
私のハートはなんて暖かいのでしょう!!!
そして、私の体はなんて素晴らしいのでしょう!!
それは、本当にアメージングなことですね!!019.gif

アヌブッダの「自分を愛するのに努力はいりません。ただ愛せばいいのです」と言う言葉を
とても自然に感じる私がいました。

そして、何も知らない自分=全てを知っていることでもあるのだということを
深い自分が教えてくれました。

アルーンコンシャスタッチは
インドの神秘家、和尚に150回以上のボディワークをする中で得た洞察や和尚からの直接のガイダンス、そして、アヌブッダらが30年以上に渡るタッチと瞑想、ヨガ、呼吸への情熱的な探求から生まれたのものです。

もう一度、タッチを通し、自分自身と人の素晴らしさを体得するには、素晴らしいワークだと感じました。<http://www.takeit-easy.net/arun/index.html
by ayura-smile | 2008-11-18 11:33 |

またまた新たな始まり

いよいよ9月になりました。
カバラの数秘学では9月が始まりとなるんですね。
今までやってきたものを基盤に、また新しい流れが生まれようとしています。

8月は新月が2回もあったパワフル月でした。
ゲリラ豪雨で、何かを一掃するような勢いの後、
戻ってきた暑さも、心なしか秋の日差しです。

サロンの方も、8月をもって、2年間お世話になったwest53rd日本閣での活動に終止符を打って、9月からは、五反野「天使club」で全日活動をしていくことになりました。

「五反野」という、あまり聞きなれない駅名に???と思われますが、
秋葉原や上野には15分、銀座に六本木にと・・・日比谷線直通で、
どこへ行くにも便利な所♪
駅からも歩いて2分(早足なら1分半)という場所に「天使club」はありますので、
皆さま、是非お出かけくださいね☆

そんなこんなで、またまた新たな始まりの時にいる私。
数字の「3」を持つ私の人生は、本当に変化し続けていくようです。
でも、確実にどんどん、自分らしく幸せな方向へと導かれているのを感じます。

昨日、大好きなセラピスト仲間のリエちゃんに、
ミスティカオイルを使って、全身マッサージをしてもらいました♪
リエちゃんは、アロマセラピストとして、超ベテランの技とあったかいハートと繊細な心配りを併せ持った数少ない逸材です。

そんなリエちゃんのマッサージは
新たな始まりに移っていく自分自身へのプレゼント。
ひたすら心地よい手の温もりに身も心も任せてお願いしました。

人に触れてもらうと自分自身の体のことが良くわかりますね。
私の場合、今までに感じたことがないくらい、
右側と左側の体が別人みたいになっていたのに、正直かなり驚きました。
右半身に、ポニョ(贅肉のことです・・)もたくさんついていたり、
むくみや流れの悪さがあって、「あなたは誰?」という感じなのです。
左半身は、しなやかなバンビ(子鹿)のイメージがでてくるくらいに私自身の体でいてくれているのに。

右側は、男性性・・・・。???何だろう・・・???

そんなことを思っていたら、リエちゃんから
「ゆうこさん、お母さんだと思っていたら、お父さんもしていたのですねぇ」
と言われました。私の背中にお父さんの責任のようなものを感じたと言うのです。

「そうねぇ~・・・意識はしていなかったけれど、確かに・・」
10年以上前に離婚をしてから、子供達の母親と父親、確かに両方を頑張ってきたかもしれないなぁ~・・・。自分では、それが当たり前と思っていたけれど。
特に独立をしてからの3年間・・・きっとその想いは、会社から「お給料をもらっているのとは、また随分と違ったストレスとなっていたのかもしれないな~。

体は正直。異常な右側の違和感は、もうそろそろ、そんな重荷さえも脱いでいいんだよと
教えてくれていたのかもしれません。

だって、いつでも、どんなときも守られているのだし。
二人の子供たちだって、成人したのだし(笑)。
もっとしなやかに軽やかに
もっと私らしく、自由に
やりたいことをハートから
自分のペースでやっていっていいんだよ~

そして、この変化はそのためのものなのだよと。

そんなふうに私の魂が体を通してメッセージを送っているようでした。

リエちゃん、素敵なセッションをありがとうございました。
そして、私の新たな出発を祝って、きれいなお花もどうもありがとう~♪

d0085018_16225999.jpg

リエちゃんのアロマルームは代々木上原にあります。
アロマルームkalokalo 、是非あなたも深いヒーリングマッサージをどうぞ☆
<http://kalokalo.web.infoseek.co.jp/index.htmll/


昨日、私が引いたミスティカカードはArrival(到着)
自分で引いたカードに関連したミスティカオイルで、マッサージができます。
神秘のミスティカオイルhttp://mysticabeauty.jp/
by ayura-smile | 2008-09-03 16:35 |

yogaとマクロビオティック

d0085018_17475889.jpg
梅雨も明け、暑い季節に突入ですが、
ただ汗をかいてしまうのと、意識的に汗をかくことは、
数段の違いがありますね。

からだのために意識的に楽しく歩くのと、歩かなければならないから歩くのでは
不思議に気持ち良さも、効果も違うように、
「意図すること」の違いは心にも体にも大きく影響を与えます。

昨日は、「マクロビオティックのランチパーティ」と「二人で行うヨガレッスン」に参加してみました。
二つともずっと気になっていたものの、
私の中で「今さら・・・」のような気持ちがあり、なかなか手を出さずにいたもの。
でも思い切って参加して、とっても良かったです。

昨日お世話になったのは、代々木にあるヨガ教室ヒーリングサロン「willow」さん
オーナーのマサミさんは、とっても素敵な女性♪
柳のようにしなやかで、強くやさしい女性です053.gif

マクロビューティックのランチは、とっても体にやさしく、おいしいメニューでしたよ~。
マクロビオティックの考え方を上手に日常に取り入れれば、
私たちが本来持っている体の力を引き出し、バランスをとっていくことを
大いにサポートしてくれるものだと感じます。
レシピをいただいたので、是非今度の「天のお茶会」でも作って
皆さんにもシェアできればなぁ~と思っています。

そして、体の硬い私が挑戦した初yogaは、二人で行うものだったので、
とても楽しく、上手に相手の力を借りて、体の緊張をほぐすことができました。

私が10年以上前から行っている西野流呼吸法や瞑想もそうですが、
意識的に呼吸をしていくことの大切さを改めて感じます。
体が呼吸と共に開いていく感覚がとても心地よかった初yogaでした。
定期的に練習して、私も柔軟なしなやかな体を手に入れたいと思います037.gif

是非、みなさんも意識的にゆっくり呼吸をしたり、体を動かしたり、食事をしたり、
もっと、体にやさしくすることをしてみましょう。
楽しく気持ちの良い汗をかいて、暑い夏をエンジョイできると良いですね。

素敵なマサミさんのヨガ教室ヒーリングサロン「willow」http://www.willow-yoga.com/index.html
是非皆さんも足を運ばれてみてくださいね。
by ayura-smile | 2008-07-21 17:28 |

淡々と

d0085018_2048685.jpg大好きな桜土手の桜も満開。
やさしいピンクに包まれていたら、急にマッサージを受けたくなってしまいました。
ピンクは自分を愛する色。
ちょっとお疲れ気味の体と心をリセットしに、エサレンマッサージを受けに行きました。


エサレンは以前も何度か受けていて、私に合っていると感じるマッサージです。
流れるようなロングストロークで体を慈しみながら触れられて、体の芯からエネルギーが動いていく感覚。そして、私にはとても瞑想的です。

今日もとても大切なメッセージを受け取りました。

今日お世話になったセラピストの小百合さんは、とても淡淡とマッサージをする方でした。
実は今日の私は、初めそのマッサージのリズムや感覚にオープンになれず
頭の中でジャッジメントが始まってしまったのです。

そして、受け容れられないでいる自分自身が悲しくなって、
ハートが硬くなっているのを感じ、せつなくなってしまったとき

ふと右足を触られたのです。
以前、仕事の頑張りすぎでひどい捻挫をした足。
淡々と触れられ、ほぐされながら、
突然せきを切ったように涙があふれてきたのです。

「あ~また頑張ってたんだ~」。。。。
わかっていることなのに、時々見えなくなってしまう癖。
それを体が教えてくれているんですね。


毎日出会うクライアントさん
重いテーマを抱える方も多く
最近は、メールのお返事にも忙しかったり。
どうにかしてあげたい気持ちが、どうにかしなきゃ...に変わっていってしまう。

「そして、自分はいつも穏やかに、動じなく、
天に繋がりながら、地に足つけて、
今を楽しみ、ワクワクして
仕事と家事、子供達のご飯もしっかり作って
講師の仕事のためには勉強だってしなくちゃ。。。」なんて..。


いつのまにか
「~したいこと」が「~しなくては」になっている。

いつもクライアントさんに言っている言葉が自分に帰ってくる。

淡々と
淡々と。
力まず、ただやること。
力まず、ただ在ること。
それが以外に難しいのかもしれません。


ハートが開いて、マッサージを受け容れたら、彼女の淡々の中に愛を感じることができ
それは今の私にとって、素晴らしいマッサージなのだと気づいたのです。
おまけに、ハイアーセルフらしき人まで現れて白い花と水で遊んでいる。
エサレンマッサージの奥深さ。

「手を触れただけで、色々その人のことがわかる人もいるけど、
私はわからないから...」と小百合さん。

でも彼女がありのままの彼女でいてくれて
淡々とマッサージをしてくれたことで
完璧に私は、気づきをもらい、癒されたのです。
そして、きっとそれは彼女の大きな愛があってこそだと感じます。

だから、私も不完全な私でいることに改めてOKを出そう。
そんな私と出会うクライアントさんが、必要な気づきをして
自分自身で癒えていく事を信頼すればいいのだから。


「悟る前
木を切り、水を運んでいた
悟った後も
木を切り、水を運んでいた」
という禅の言葉のように。

d0085018_2241484.jpg
本日お世話になった、新小岩にある
隠れ家的なヒーリングサロン  kai~海~
可愛い猫ちゃんがお出迎えしてくれます♪
「エサレンkai 」で検索してくだい。
エサレンマッサージの他、フラワーエッセンスやクラニオセイクラルなども受けられます。
by ayura-smile | 2008-03-28 22:22 |

体って素晴らしい!

d0085018_0461754.jpg
このところ、自分の体とのワークを積極的にしています。

14年前から、始めた西野流呼吸法や野口整体の活元運動
ちょっとサボり気味だったので、また気長にマイペースでやっています。

そして、昨日一昨日と、また新たな素晴らしいボディワークを体験してきました。

一つはエサレン®ボディワークの草分け的存在である鎌田麻莉さん指導の
「セルフマッサージで心ケアー」の体験。
普通のオイルマッサージなのかと思いきや
体を丁寧に感じていく、触れていく、動かしていく・・・ストレッチのような動きとタッチ。
仰向けに寝転んだとき、右側の足が短かったのに
あれあれ不思議・・・ほんの少しの動きできちんと体の緊張が解けて
自然に伸びて同じ長さに調整されました!
約1時間半、たっぷりと感じて触れてあげた体は、細胞から元気になっているようでした!


もうひとつは、OSHOの瞑想ワーク
アクティブなダンスで自分を解放する瞑想では、
音楽に合わせ、自然な体の動きで好きなようにダンスをします。
ダンスなんて・・・苦手のはずの私なのに、自分でも驚くほどに体が動いて汗だく・・。
まるで、過去生にでも踊り子だったことがあるかのように
自然に優雅な?ダイナミックな、繊細な動きが勝手に出てくるのです。
30分ほど踊り続けた後、静止した状態で休みます。

あるがままでいること。
自分の内側と外側を感じること。
そしてそれを手放していること。
ただあるがままでいることの心地よさ。
ただあるがままでいる以外、何でもない状態は、
逆に言えば、何にでも変化していく状態。
なんともいえない素敵な感覚です。

今まで自分が学び、やってきた瞑想は、どちらかというと自分のハイアーセルフや天使との繋がりを中心にしてきた静的な瞑想だったので、
このアクティブな解放のエネルギーは新鮮で素晴らしい感覚でした。

体を感じることは、なんて素晴らしいのでしょう。

精神的な力でポジティブな方向へ持っていくのが大変な時でも
体から入っていくと、アッと言う間に元気になれる・・・

私たちの魂を運んでくれ
色んな経験をさせてくれ
人生を楽しませてくれる
素晴らしい私たちの体・・・・・。
改めて感謝感謝の体験でした。


エサレンボディワーク
http://www.esalenbodywork.jp

Osho Japan
http://www.osho-japan.com
by ayura-smile | 2007-09-18 00:39 |

くつろぐということ

d0085018_12492676.jpg
9月に入ってまた大きな変容の波がやってきていますね。
このところ手足の関節が痛いなぁ・・・と思って、内側を感じていたら
なんだか頑張してしまっていた自分に気付かされました。

今日は、風が気持ちいいな~。

ありのままでいること
ありのままに在ること

自分らしく生きてる自分がとても好きになって、
さあ、また張り切って楽しむぞぉ~

なんて思っていたら、間接の痛みが治らない・・・・・
「ありのまま」じゃなく、頑張ってしまってた自分がいたんだね・・・
「なりたい自分になろうとしていた」のかもしれないな・・・なんてね。


体の緊張が教えてくれる在り方

体はすごいね。
何でも知ってる。


oshoの言葉に

   どんなプロセスももっとのんびりしたものにしなさい。
   急いだり、焦ったりしないことだ。
    
   まるで永遠の時があるかのように振舞いなさい
   -じっさい、永遠の時間があるのだから。
   ものごとに始まりと終わりがあるとしたら、私達はいつでもここにいるし、
   いちばん最後までここにいることだろう。
   だが実際には、始めもなければ終わりもない。私達はいつでもここにいたし
   いつまでもここにいつづけるだろう。
   形は変わりつづけるが、本質は変わらない。衣装は変わっていくが
   本質は変わらない。

   緊張とは、恐れ、疑いだ。緊張とは、自分を守ろうとする、安全でいようとする、
   安心していようとする絶えざる努力だ。
   緊張とは、明日のために、あるいは来生のために今準備することだ。
   -あなたは明日を恐れているので現実に直面することができず、だから
   準備をする。.....
   緊張とは、ほんとうに生きることなくその傍らを通り過ぎてしまった過去のことだ。
   そのわだかまりが残っていて、いまに持ち越されて、自分にまとわりついている。
    
   (中略)
   
   人間を除けば、ほかの全存在がダンスを踊っている。
   全存在がとてもくつろいだ動きの中にある。
   確かに動いているが、それは完全にくつろいだものなのだ。
   木々は育ち、小鳥はさえずり、川は流れ、星ぼしは動いている。
   あらゆるものがくつろぎの中で進んでいく。急ぎも、焦りも、心配も、疲れもない。
   人間だけは例外だ。人間は自分の心の被害者になってる。

   (後略)



ずっと・・どこかで焦っていたね。
本当の自分らしさを形にしたくて・・・
自分らしさを追求していたら、自分でなくなってしまってた???・・・(笑)


体が教えてくれる私の在り方。


体が、心が、ハートが魂が、本当にくつろいだ時、
人生がダンスになり、光になるんだね

d0085018_12332317.jpg

by ayura-smile | 2007-09-15 12:51 |

ゆれる夏、見つめる夏

今年の夏は、少しだけ自分の中で、揺れながら何故か’私が止まっている’のを感じます。


何もしない日が何日かあると、我ながらワーカーホリックと思うのですが、あせりや困惑を感じ始めます。でもこの数日は私の本当の心の声を聞くために神様が与えてくれた時間なのかもしれません。


先日、思うところがあり、初めてエサレンマッサージを受けたのです。
まだ若いセラピストの方でしたが、とてもバランスのとれた純粋なハートの持ち主でした。
このところどんなスパでどんなトリートメントを受けても何だか表面だけの潤いしか受け取れなかったのに、セラピストとしての経験はまだ浅いかもしれないその人の心は、海のような静かさがありました。

ゆったりとした呼吸とロングストロークで、ただひたすら体の感覚を通してやってくる自分の命の流れを感じていると、ふと両耳を掌で包まれました。暖かいエネルギーを感じていると遠いところから私の名前を呼ぶ声がしました。
小さい頃から、霊的なものを耳から感じることが多かった私ですが、小さい頃はいつもどこか少し怖い感覚がありました。
でもその声は本当に懐かしくて、自分の中から聞こえてくるようにとても近い感覚。そして
「もっとこっちにいらっしゃい。何故いつも遠くへ行ってしまうの?」
と言っているのです。不思議に涙が止め処も無く流れ、嗚咽になってしまいました。
私の中にいる、私をいつも導いている光の存在なのだとわかりました。
これまでに何度も瞑想を通し、コンタクトをとっていたはずの私自身であり、光の存在。

でも最近の自分はサバイバルのテーマにはまり込みジタバタしていて、求めるのは自分の中の大いなる存在ではなく、もっと他の何か超越した存在からの答えを求めていたことに気づきました。そのことに気づくと、やがて二人でたくさんの蓮の花が咲いているところを手を繋ぎながらフワフワ歩いていました。

私の体の右側は赤い彼岸花のような花、左側は白い百合の花、そして頭はやはり蓮の花の映像が浮かび上がってきました。


そして左手のマッサージを受けながらまたボロボロ泣いている私がいるのです。「与えることばかりで受け取ることをしてこなかったのでしょうか」と言ってくれたセラピストさんの言葉に、私の心の癖がまた一つ浮かび上がってきたのでした。


私の人生を振り返るとき。
中学生の時から誰かのために何かがしたいと強く思っていた、妙に「いい子」だった私。
でも誰かのために頑張ることで、本当の自分から遠ざかっていた自分に気づいて。
そして今度は自分を幸せにするのは自分だからと、また頑張っていた自分。

いつまでたっても本当のありのままの自分を受け入れられない私がいるのかもしれません。

いつも、このままではダメという感覚。
自分はまだまだ何かが足りないという感覚。
いつも光と繋がっていたいし、メッセージを受け取って、必要な人に伝えたい。
でもとっても普通でありたい。
お金のために、この仕事をしたくない。
あまりにスピリチュアルすぎる人に嫌悪感を感じ、それでお金を作っている不自然さに憤りさえ感じ。。。。
あまりに商業化されていくこの業界の中で、私はやっていっていいのか。。。etc etc



マッサージを受けたことで、自分の自我や闇の部分が浮き彫りになってきているのを感じます。

でもジタバタしてみるのって、やっぱりとても大切なのかもしれません。
こんな見たくない感情と向き合うことも、こんなダメな自分を見て、そんな自分を認めることも。

そして
じゃあ、私はどうしたいのかという原点に戻ること。



私の中にいる、大きな全てと繋がっている本当の自分。
そして全ての人の中にあって、みんなが繋がっている事実。


私はどんな形で大きな宇宙の役割を果たしていくのでしょう。


流れる夏雲に聞いてみました。
でも何も言ってはくれません。
きっと、深いところではもうわかっているんですね。


愛と感謝をこめて。。。


あゆーら
d0085018_148257.jpg

by ayura-smile | 2006-08-14 01:50 |



しなやかな心が好き。感じることや揺らぐこと。そしてそれを手放せること。心に吹いてくる風を言葉にしてみました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
季節は薔薇
at 2017-05-22 23:24
薔薇の花のお茶会*ご案内
at 2017-04-21 20:20
おもいっきり春
at 2017-04-08 21:07
春分*お宝マップ作り
at 2017-04-02 20:16
突然のお伊勢参り
at 2017-03-21 22:11
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧