立春

d0085018_14392472.jpg昨日の節分
久しぶりの大雪に、裏庭のみかんの木は凍り、
まるで冷凍みかん?

すべての厄が洗い流されたように
今日は澄み渡る青空の立春。

日本の暦では、節分は大晦日、立春は新年のようなもの。
昔から節分のこの胸の高鳴り、わくわく感には自分でもおかしくなってしまいます。
何かが細胞に染み込んでいるのでしょうか(笑)

子供達が小さな頃は、子供にかこつけて大イベント☆
鬼のお面をパパにかぶせ、大きな声で豆まきをしました。
今でもしぶしぶ付き合ってくれる子供達ですが、
各家庭で大きな声を出して豆を撒くのは、あまり見られない風習になってしまいました。

最近はコンビニにも恵方巻きが売っていて、吉方を向いて食べる習慣が広まっていますが
魔よけの柊の葉っぱやイワシの目刺しとか・・・・
結構、なんだかそんなものにも妙に心躍ったりするのです♪
昔の人は鬼をどのように感じていたのでしょうか・・・。


静かに降り続く白い雪に包まれて、ロマンチックに・・・と思ったのですが
現実的には確定申告のための昨年度のサロン収支決算をしていた私です。
1年を振り返り、
あの人、この人・・・
あのお客様、このお客様・・・・
こんなに何度も足を運んでくださったんだな。
リピーターさんもこんなに沢山増えて、
紹介が紹介を呼んで、ご縁が感謝に繋がって・・
ネットからも初めての方がこんなに来てくれて、
メルマがを読んでくださっている方からも、こんなお仕事をいただいて。。。

などと
改めて沢山の人に支えられ、このお仕事をさせていただいていることを感じました。
シンシンと降る白い雪を眺めながら、
心に深々(しんしん)と暖かいものが積もりました。

まだまだ冬と思っていたけど。。
私にも春は着々とやってきていたんですね056.gif


d0085018_14394919.jpg
数字の計算に疲れ、外に出てみると、
冬眠しているミニバラの枝先に
氷でできた小さな花が付いていました♪
可愛い・・・・・。
by ayura-smile | 2008-02-04 14:35 | 日々のあれこれ

変容の時・・・・しなやかな心でいつでもどんな時でも愛に向かって「今ここ」から始めていきましょう☆


by 安生裕子(あんじょうゆうこ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28