生まれた土地

d0085018_21272841.jpg
6歳まで過ごした福島県の会津若松。

鶴ヶ城のお堀端で生まれた私は、
鶴ヶ城の庭を自分の遊び場にして育ちました。

朝夕、お城の鐘つき堂から鐘が聞こえ
冬は、お城の坂道でスキーやそり遊びをしていました。

小さな頃の霞んだ記憶の中に
生まれた土地の空気や水が息づいていて

その地を訪れる度
子供の頃の感性が甦るような気がします。


今回は、本当に何十年ぶりかで
私の家族(両親や兄弟)との旅行

d0085018_2263518.jpg
80歳を過ぎた両親は、これが最後かもしれないと
   ・・・
生まれた家まで行ってみることに。

弟がお堀に落ちた話で盛り上がりながら
懐かしい小道を皆で歩きます。

私達が住んでいた家は、すでに建て替えられ
どなたかが住んでいらっしゃると聞いていました。

   私の大好きないちじくの木
   あんずやザクロの木
   ぶどう棚や小さないちご畑も
   きっともう記憶の中だけのもの。。。

 それでも生まれた家を見たいと思った時




    美しい薔薇のアーチが私を迎えてくれました。
d0085018_21564827.jpg

私の大好きな薔薇が、私の生まれた家の庭に咲いているなんて!

私とこの土地が薔薇で結ばれ、今までずっとずっと繋がっていたようで・・・
何だかとっても幸せな気持ちに満たされました。

d0085018_22114457.jpg

振り返って、私を育んでくれた家と土地に感謝の気持ちを伝えた時、
この土地のエネルギーが、やわらかな日差しの中で微笑んでくれたようでした。
by ayura-smile | 2014-05-21 22:32 | 日々のあれこれ

しなやかな心が好き。感じて愛でて楽しんで、心満たす毎日を…☆


by 安生裕子(あんじょうゆうこ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31