おばあちゃんと敬老の日

d0085018_1045534.jpg懐かしいなぁ~
栄太楼の黒飴と梅干し飴^^

敬老の日のチラシに載っていた写真に
幼い頃を思い出しました

この飴の、なんて魅力的だったこと♪♪♪

いつもおばあちゃんの茶箱の片隅に入っていた飴

おばあちゃんの優しい笑顔で手渡される宝のようなその一粒を
どんなにワクワクして期待したものか・・・・

(やっぱり子供はすごいなぁ~・・・・幸せを創造する力を当たり前に使っているのですもの!”幸せの瞬間をワクワクして、完璧に期待して、そして手に入れて、感謝して、その味を楽しむ”・・・ということを!)

そして、やさしいおばあちゃんは、いつも私の二つの願いを叶えてくれたっけ
(黒飴も、梅干し飴も、どちらの飴ももらえるという最高の願いを!!!ワォ~)
でも時々何故か一つしかもらえない時は、本当に真剣に悩んだものでした・・・(笑)

いつの間にか自分の父母が町内会の老人会に誘われる年になり、父母の小さくなった背中を見る時
お年寄りがいかに私達に”生きること”を教えてくれているかに気付きます。

自分達(父母)は、あそこが痛い、物忘れがひどいと、若かった頃と比べて自分ができないことを嘆くけど、
でもそのありのままで、生きてくれる、人生を歩いてくれる姿そのものが、私達へ何か大切なものを気付かせ、自分もまた人生を全うしよう、がんばろうという気にさせてくれるのですから。

d0085018_11153592.jpg

肺がんの手術からもうすぐ5年。体重は増えないけれど花のような笑顔を見せる母です。
最近は私と一緒にウクレレを習いにでかけます。60の手習いではなく、80の手習い^^;
お仲間が、そんな母を見て、何かを感じてくださる・・・・母の姿が皆様に小さな貢献をしているのかもしれないと思います。

敬老の日ももうすぐ。「敬う」気持ちを与えてくれる素晴らしい人生の先輩に、心からの感謝と拍手を送りたいですね053.gif

母、鹿野久仙の抹茶教室抹茶で美味しく幸せ人生、日曜日に欠員が出ました。
抹茶を習ってみたい方は、是非おでかけください*
by ayura-smile | 2011-09-17 11:13 | 日々のあれこれ

しなやかな心が好き。感じて愛でて楽しんで、心満たす毎日を…☆


by 安生裕子(あんじょうゆうこ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31